せーた家 人間育児と犬猫預かりボランティア
いぬ・ねこ親希望者さんはちばわんまで↓

はじめての方へ
卒業犬猫一覧
いぬ・ねこプロフィール

うちのこ

-->2018.06.11 Monday 腹水を抜く・4回目

忘れないうちに書かなければ−!!(最近そればっかり)

 

昨日、ヤギリン4回目の腹水を抜きました。

先週抜いたばかりなのにね〜(泣)

 

 

朝、普通に歩いてトイレして水飲んだりしてたんだけど、

マメ子が急に「来て!ヤギリンがおかしい!」と大声をあげたんです。

急いで見てみると、床に倒れてゼェゼェ呼吸しているヤギリン。

目が虚ろでガクガク音を立てて震えていました。

 

 

苦しいのだろう。

先週に腹水を抜いたばかりだけど、もうお腹はパンパンだし。

予定をキャンセルして病院へ連れて行く準備をしました。

その間にヤギリンは2〜3回胃液を吐いて、

準備が出来た頃には震えはなくなってフラフラ歩けていました。

 

 

とは言え病院へ。

いろいろ診てもらったところ、先週よりも胸や肺は圧迫されてない様子で

まだまだ「パンパンで苦しい状態」ではなかったのです。

朝の震えは何だったのか?寒かったのか?低気圧も関係するかな?

けっきょく震えの原因は分からず。

前回600ml抜いて大丈夫だったので、昨日は1.2L抜いてもらいました。

(シリンジが60mlなので数えやすいように)

 

 

ヤギリンの場合は腹水抜いてから3日間が勝負なので、

数日間はドキドキの日々を送ります。

写真は全部、震えが落ち着いた後のヤギリンです。

 

 





2018.06.08 Friday (゜ロ゜)

マメ子の幼稚園の紺帽子を洗いました。

夏の間は白帽子。

 

庭に干していたわけですが、私は目に入るたびに驚き。

自分でそこに置いたのに、毎回新鮮に驚き。バカなのか。

 

 

ぎょぎょっ(゜ロ゜)誰か居る!?

 

 

アンパンマンの人形がサイズピッタリで、

いつも被せて形を整えて干してます。

 

 

【おまけ写真】

 

迷惑な坊ちゃん。

赤い水玉の坊ちゃん。

 

ヤギリンは「こっちに来ないで欲しいなー」の顔。

 

 





2018.06.06 Wednesday 腹水を抜く・3回目

忘れちゃうから書いておかなきゃ。

 

6月2日、ヤギリン腹水を抜きました。3回目。

1回目と2回目の腹水を抜いた後は体調が著しく悪化して

「もう腹水抜くのやだーー!!」と思っていたのですが、

前回抜いてから1ヶ月半経って、やっぱり抜くしかなかった。

 

 

後ろ足の浮腫みはあるのですが、お腹は以前より張っていなくて

「これくらいならまだ平気かな?」と思ってました。

ステロイドがなくなったので病院へもらいに行った時に

「腹水が胸を圧迫している。苦しいと思う。」と言われました。

 

でもたくさんは抜きたくない。もう前みたいな悪化は嫌だ。

とりあえず最低限の600ml抜いてもらいました。(前回は2.5L)

これで大丈夫だったら今後も少しずつ抜いていこうと思う。

 

 

今のところ血下痢は出てません。

ウンチョスの状態は悪化しましたが、これは抜いたせいではないと思う。

ずっと良かったり悪かったりの繰り返しなので、今たまたま悪い期間なのかと。

 

お腹に刺した針の穴が塞がらず、ずっとポタポタ腹水を垂らしてます。

ヤギリンが寝ていた場所には水溜まり。もう笑い事。

腹水によって強い圧が常にかかっているので、

時間が経っても穴が塞がらないんだそうです。

こまめに消毒して、外に行く時は腹巻きしてます。

 

 

後ろ足の浮腫み。

寝ている時間が長いから血流が悪くなって浮腫むようで、

マッサージをしたり散歩に行くと一時的になくなります。

でもまたすぐに浮腫む。

 

 

写真では分かりにくいけど、ちょっと握るとこんな感じ↑に痕が残る。

立ち上がってすぐはふらついて真っ直ぐ歩けません。

毎日少しでも散歩して欲しいんだけど、もう近場を歩くだけなら行きたくないようで。

ずっと前にもらったペットカートが大活躍してます。

いつもと違う公園までカートで行けば少し歩いてくれる。

 

 

夕方みんなで公園へ行って、マメ子が遊んでいる間にヤギリンは外周を散歩。

もっと暑くなったらそれも無理になるねぇ。

ご近所ドッグランは昼間しか開いてないから夏は行けないし、

どこでヤギリンを歩かせればいいのか悩み中。

 

 

人がいっぱい居る賑やかな公園でも落ち着いていられるようになったテン。

最近ヤギリンのことばかりで全然テンと向き合えてないけど、

1年前の状態を考えればすごい成長だ!

 

 





2018.05.25 Friday そらまめ攻撃

ネコ兄母(姑)は加減を知らないのです。

私が「そらまめ好き〜♥」とちょっと言ったらコレ↓

 

 

えーーー(;´Д`)

好きだけども。

 

 

そらまめには利尿作用があると聞いたので、

塩なしで茹でてヤギリンにもお裾分け。

 

 

そらまめはサヤごとトースターで焼いて、

ビールと一緒に食べるのが好きです。

けっきょくビール。そらまめよりビールが好き説。

 

 

ネコ兄母の加減を知らない定番はトマト。

マメ子がトマト好きだからって、1回に大玉15個とか渡される。

それが毎週だったりする。

食べるけども。

 

 

トマトの大量消費のためにカレーに入れてみたら、

まさかまさかの衝撃的な不味さ。

カレーを不味く作るって、逆に天才的だよね(;´Д`)

 

トマト自体はおいしかったから、あきらかに入れすぎ。

私も加減知らずだったわ。

 





2018.05.23 Wednesday 母の日とか

今年の母の日は、ネコ兄母(姑)に色が変わる紫陽花をプレゼント。

5歳の娘マメ子にとって「母の日」は、ばーちゃんにお花をあげる日だそうで。

幼稚園では母の日製作とかしないみたいです。

お母さんの似顔絵とか書かないんだね。

 

 

だから母の日はお母さんに感謝する日と教えてあげたらば、

「え!?ばーちゃんって誰のお母さんなの!?」とまさかの驚き。

むしろ何だと思ってたの。一緒に住んでるのに。

 

 

「だからママにも感謝してくれ」と白々しく教えたら、

「はいはい。母の日おめでとー」と言われました。

 

母、悲しい・・・(;´Д`)

 

 

テンも誰かの母なので、小花柄の首輪をプレゼント。

 

 

テンのイメージカラーはネイビーなのである。

ちなみにヤギリンは濃い茶色。

 

 

そして、さきほど衝撃の事実が私の耳に入りました。

 

・・・母さん、紫陽花枯らしたってよ。

 

 

 




1/419 >>


profile link
 admin
 material by 空に咲く花
 template by xxx
archives
comment
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.