せーた家 人間育児と犬猫預かりボランティア
いぬ・ねこ親希望者さんはちばわんまで↓

はじめての方へ
卒業犬猫一覧
いぬ・ねこプロフィール

うちのこ

-->2017.05.22 Monday 知育できない玩具

中が空洞のボールに小さな穴が開いていて

そこからおやつを入れて転がしながら自分で出すおもちゃ。

犬用の知育玩具です。

ダイソーで2つ買ってきました。

 

 

テンちゃんに使い方を教えてあげたんだけど、

そもそも食べ物に執着がないので

「転がしておやつが出てきて何が楽しいの?」と。

 

大失敗。

ぬいぐるみ破壊系のおもちゃのほうが好きみたい。

 

 

ヤギリンにも同じように教えてあげたら

「食への執着は誰にも負けない!」のヤギリンなので

すぐに覚えて鼻先でコロコロ転がして遊んでくれました。

 

コロコロ頑張って転がしているとマメ子がやってきて・・・

 

 

「やーちゃん、手伝ってあげる!」とボールをフリフリ。

中のおやつは全部バラバラと出てきて、ヤギリンは下で拾うだけ。

 

意味ない。全然知育できてない。

知育玩具におやつを詰めてヤギリンに渡すと

咥えてマメ子の所へ持って行くちゃっかり者。





2017.05.19 Friday もっと広い場所で・・・

何で狭い所で遊ぶんだろう。

いくら狭小住宅でも、もうちょっと広い場所はあるよ。

 

 

犬が遊ぶためにリビングの半分には物を置かないようにしてるのに。

犬のために滑らないクッションフロアにしたのに。

 

 

ヤギリンはテンの腹の下から攻撃を仕掛けます。

抜糸が済んで傷口が塞がったので、やっと遊び解禁。

 

 

そして足にガブリ。

テンもヤギリンの後ろ足をガブリしてるけど、

ヤギリンの経験値には勝てない。スルッと逃げちゃう。





2017.05.17 Wednesday 親バカがとまらない

どうしよう。困った。

 

 

ヤギリンがかわいすぎる。どうしよう。

預かり犬として我が家へ来たヤギリンを

ほんの数ヶ月預かっただけで虜になってしまい

とっとと「ウチの子」にしてしまったわけだけど。

もしウチの子になる前に他の希望者さんが現れていたらと思うとゾッとする。

 

でも(我が家にとって)100点満点のヤギリンになるには

それなりの年月がかかりましたよ。

きっとテンちゃんも時間をかけて、ちゃんとウチの子になっていくんでしょう。

 

 

最初は猫かぶってたテン。

ご飯を食べるようになった頃から本性を出し

毎日「ぎゃー!」と「のー!」の繰り返し(笑)

推定年齢はシニアの域に片足つっこんでるのに

中身が子犬みたいなんですけど。元繁殖犬あるある。

 

テンが何かやらかす度に「お前はイイコだなぁ」と褒められるヤギリン。

 

 

ヤギリンだって最初は「ぎゃー!」と「のー!」の繰り返しだったよ。

でも今はしっかり教育係やってます。

やっぱりヤギリンは犬の群れが好き。最近すごく元気。





2017.05.15 Monday 母の日っておいしいの?

昨日は母の日でしたね。

毎年ネコ兄母(義母)に鉢植えの花をプレゼントします。

甘い物は健康上の理由から制限があり、切り花は猫が食べちゃうので

毎年外に置ける鉢植えの花です。

かわいいプランターがセットになってるやつとか喜びます。

 

私も一応母なのに。誰も何もくれません(泣)

 

 

息子はまだこんなんだし。(右の後頭部ハゲ)

娘も母の日の存在すら知りません。

幼稚園で母の日のプレゼント制作とかしないんですよね。

「様々な家庭環境を考慮して」とプリントに書いてありました。

今はどこもそうなのかな?

 

そんなわけで、毎年私にとって母の日とは、

「それっておいしいの?」ぐらいの関係ない日なのですが・・・

 

 

今年はおいしかった。

包みじゃなくて中身を撮れよってネコ兄さんにも言われたけど(;´Д`)

 

まさかの義母から文明堂のカステラをもらってしまった。

「マメ子が何もくれない」と私がぼやいたからかしら。

全部ひとりで食べてやる。





2017.05.12 Friday ヤギリンの日々

どんな犬でも素直に(ちょっと文句も言いながら)受け入れてくれるヤギリン。

感謝感謝ですよ。

猫のみっちゃんもね。

みっちゃんは少しは新しい犬を警戒したほうがいいと思うけど。

 

 

少しのお日様を追いかけて昼寝するヤギリン。

でも日当たりが悪いお陰で、我が家は夏でも少し涼しい。(負け惜しみ)

 

 

マメゾーの昼寝布団を占領するヤギリン。

そんなに頑張って足を伸ばさなくても・・・

てんちゃんが食べないご飯を食べていたら、どどーんと太ってしまったヤギリン。

マズイマズイ。でもヤギリンは太るのも簡単だけど痩せるのも簡単。

 

 

てんちゃんはすっかりご飯を食べてくれるようになりました。

環境の変化によるストレスに加えて、

痛い(主にお腹)痒い(主に耳)がなくなり

やっとこさっとこ、「この家で生きていくんだ」と悟ってくれたらしい。

ヤギリンとの犬相撲も始まりました。

 

ところで「やっとこさっとこ」ってどこかの方言か?




1/395 >>


profile link
 admin
 material by 空に咲く花
 template by xxx
archives
comment
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.