せーた家 人間育児と犬猫預かりボランティア
いぬ・ねこ親希望者さんはちばわんまで↓

はじめての方へ
卒業犬猫一覧
いぬ・ねこプロフィール

うちのこ

-->2017.09.13 Wednesday テンのその後

今回は3枚目に血がついた糸の写真がありますよ。

グロくないけど、苦手な人は気をつけてね。

 

 

テンちゃんの手術は日帰りだったので

午前中に病院に預けて夕方お迎えに行きました。

 

 

不妊手術の際には回復にかなり時間がかかり

頭は起きているのに身体が動かず大暴れだったので

日帰りで私一人でお迎えに行けるのか不安でした。

(でもその状態で入院させるほうがもっと不安)

 

 

でも結果的には傷は大きいけれど浅いので、

お迎えに行った時には自分で歩いていました。

表面を開いただけで中は切っていないのでね。

車にも自分で飛び乗ってくれて、心配いらずだった。

 

 

さてさて。問題の針金ですが。

 

 

左にぼかしているのは膿んでいた所です。

その下のほそ〜いのが腹から飛び出していた針金。(見えにくいけど)

 

右にたくさんあるのは絹糸です。

針金は2本だけで、絹糸がたくさんありました。

 

 

私、「お腹の中に一生残る物を使うなんて、ひどい!」と思ったんだけど

腹筋を縫うのに針金や絹糸を使うのは、少し前なら普通だそうです。

針金は反応しにくいらしいけど絹糸は異常反応を起こして肉芽腫になると。

常識かなぁ・・・私は手術は全部溶ける糸で縫うか、

溶けない糸なら抜糸が不可欠だと思ってました。

 

 

テンは推定6歳なので、手術がそんなに昔の話だとは思えず。

絹糸は安くて扱いやすいらしいので、人間の都合だったんでしょうね。

今となってはどうでもいいけど。

 

これでスッキリしたよねーkyu

 

 





2017.11.22 Wednesday スポンサーサイト
スポンサードリンク / comment→0



comment...

mococo 2017/09/14 18:25
スッキリ(o^^o)スッキリ(o^^o)
テンちゃん、もうチクチクしないね!
でも、皮膚から針金とか(せーたさんが触って気付いた異物)、お腹の中に何かに変わってしまう絹糸があったとか、、、
腹筋を支えるのに針金とか強度?が必要だったからかはわからないけど
スッキリ(o^^o)スッキリ(o^^o)
良かった(^O^)/良かった(^O^)/
頑張ったテンちゃんウマウマもらったかな?
心配して待っていたヤギぽんウマウマもらったかな?(笑)
おかえりテンちゃん(o^^o)
せーた 2017/09/14 18:38
mococoさん、応援ありがとうございます〜m(._.)m
翌朝にはすっかり元気になって普通に散歩に行けました!
抜糸が終わってもっと涼しくなった頃、テンの大好きなおでかけにたくさん連れて行ってあげようと思います。

そうそう。まりさんのとこに新人さんがやってきました!
湘南参加できるかな〜できたら私もついていこうと思ってまーす(^.^)
mococo 2017/09/14 20:01
マジですか?
って、どこに反応してるんだか^^;
私、まだ預かり諦めて無いんです(笑)
失礼しましたm(__)m




profile link
 admin
 material by 空に咲く花
 template by xxx
archives
comment
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.