せーた家 人間育児と犬猫預かりボランティア
いぬ・ねこ親希望者さんはちばわんまで↓

はじめての方へ
卒業犬猫一覧
いぬ・ねこプロフィール

うちのこ

-->2018.07.07 Saturday 腹水を抜く・6回目

先週抜いたばかりなのにーーーー!!

でも今回は腹水を抜きに行ったわけではないのだ。

(結果抜いてもらいましたけど)

 

 

涼しいからキャンプに行こうと思ってたんですけどね、

マメ子が珍しく高熱を出して中止。(知恵熱的なやつ)

暇だからヤギリンをこねくり回していたら、

前足の床ずれが膿んでいるのを発見して急遽病院へ。

マメ子が熱出してくれなかったら普通にキャンプ行ってたよ。

 

 

床ずれと後ろ足の出血を診てもらって

2週間抗生剤を飲むことになりました。

他に患畜さんが居なかったので、ついでに腹水も抜いてもらうことに。

何故だか今回は上手くいかなくて1.2Lしか出なかったけど

あんまりたくさん抜いても体調悪くなるしね。

 

 

人が近くに居ると自力で立ち上がれなくて

「ちょっと立つから手伝え!」と訴えてきます。

でも夜中とか留守番の時は普通に立ってウロチョロしてるの。

案外スクッと立ち上がれるの知ってるんだから!!

手伝うけれども。

 

 

でも本当に、そんなに頑張らなくても移動できるんだから

お願いだからフローリングに直接寝るのをやめてくれ。

布団で寝てくれ。そっちも意地だけど、こっちも意地だ。

こまめにタオルを交換して、せっせと布団に移動させてます。

 





2018.07.06 Friday 一番涼しい場所には

我が家のリビングのエアコンは24時間稼働中!!

犬たちのために、夜中も・・・

夜はみんなで寝室に入ってくれたら節電になるんだけどなぁ(;´Д`)

寝室には猫しか来ない。

 

 

そのつもりは全然なかったのだけど、

我が家で一番涼しい場所はテンのハウス。

冷気が一番集まる所になってます。

暑がりテンちゃんにはちょうどいいみたい。

 

 

ハウスの扉はほとんど開けっ放しでフリー生活ですが、

用事のない時はだいたいハウスの中で寝ています。

私もここで寝たい。

子供って体温が高いから、寝室は冷房つけてても暑い・・・

だから犬たちは寝室に来ないのだよ。

 





2018.07.04 Wednesday 床ずれ

ほとんど動かず寝てばかりなので、

ヤギリンの前足の肘部分に床ずれが出来てしまった(><)

 

 

動きたくないのは分かるんだけど自力で動けるんだからさ、

そうなる前に移動するなり寝返りするなりして欲しいよね。

 

 

布団に運んでも自分で床に移動しちゃいます。

暑いのか、自分から漏れた腹水で湿ってるのが嫌なのか。

タオル敷いたり布団を毎日干したりしてるんだけど、

どうしてもすぐに湿っちゃうのよね。

 

 

体調はいい感じ。

食欲もあるし、血下痢にもなっていない。

でも漏れてる腹水のせいで全身が臭い・・・

蓄膿症になった時のあのニオイ。分かりますかね。

毎日清拭剤を使って拭いてますが、お腹の赤い部分は触ると痛がります。

 

 

今日は少し涼しかったのでヤギリンをカートに乗せて散歩しました。

でも公園に着いてヤギリンを降ろしたとたんに雨が・・・

慌てて引き返したのだけど、けっきょく濡れるために散歩に行った感じに。

雨が降るなんて聞いてないよ(;´Д`)

 

 

そう言えば、ヤギリンのササミを保存するために冷凍庫を買いました。

うちは冷蔵庫が小さいので、冷蔵庫より冷凍庫のほうが大きくなりました。

ヤギリンのために買った冷凍庫に、マメ子のチューペットがたくさん詰まっています。

 

 





2018.07.02 Monday 腹水を抜く・5回目

6月30日、ヤギリン5回目の腹水を抜きました。

今回は2.5Lも抜いてしまった・・・

でもまぁそんなものかな。

 

 

病院へ行く前の選択肢として

・1.5L抜く(前回1.2Lが平気だったので)

・1.8L抜く(ちょっと挑戦してみる意味で)

・抜けるだけ抜いて一旦スッキリさせる(下痢覚悟)

の3つあったんです。

それで病院では「1.8Lぐらい抜いてください」とお願いしまして、

ちょいちょいと予定外のことが起こりまして(病院のせいではない)

けっきょく最後に体重計測してみたら「2.5Lも抜いちゃった!」となりました。

(ヤギリンの腹水の比重は、ほぼ1.0です)

まぁ、それならそれで。血下痢覚悟ですよ。

 

 

そう言えば、ピンク色の下痢のことを私は「血下痢」と呼んでいるけれど、

よく考えたら「下血」とは違うのかな?

下血と言えば真っ赤な血がそのまま出るイメージですが、

ヤギリンが出すのは下痢に血が混ざったピンク色のものです。

 

 

それよりも想定外のことが起きています。

ヤギリンの後ろ足がビショビショで、寝ている床に水が溜まっていました。

最初はシッコを漏らしたと思ったんだけど、よく見ると全然違って

後ろ足の毛穴から水が滲み出てるんです。

人間で言えば汗が汗腺から溢れだしてる感じで。

 

腹水と同じ水分が浸透圧で皮膚から出ているということなのだけど、

人間と違って汗が出る穴はこんな所にはないはずだし、

そもそも腹水と外部は皮膚一枚で隔てているわけじゃないでしょ?

こんなことって身体の構造的にあり得るのかって、ちょっと驚きです。

 

 

その症状を発見してから数日後、後ろ足はこう↑なりました。

水分が滲んでいる箇所から出血しちゃってる。

後ろ足の内側だけこんな感じ。

これはステロイドの副作用かなーと私は思ってます。

出血が浸透圧と関係あるかは不明。

 

 

お腹もけっこうひどい。

腹水を抜いたあとしばらく水漏れが止まらないので、

私は「かぶれ」だと思ってたんだけど、

ネコ兄さん的にはこっちもステロイドの影響じゃないかって。

 

 

夏休みの旅行のために数日ヤギリンを預けるので

そこが体調の良いピークの状態になるように調整中。

このあと、どこでどれくらい腹水を抜くかが大事だと思う。

 

 

食欲はしっかりあるのよ〜。

薬も飲んでくれるから、まだまだ頑張れる気がする。

 

 





2018.06.29 Friday ふて腐れテン

2週間に1回のテンシャンプー。

シャンプーの間が空くと4Kになるテン。

(4K=くさい、きたない、かゆい、けがぬける)

 

 

シャンプーは嫌いじゃないです。

風呂場から「おいでー!」と呼ぶと尻尾振って来ます。

「ぶるぶるダメ−!!」って言いながら洗い続けてたら

最近は最後まで我慢してくれるようになりました。

テンが途中でブルブルすると私は全身ずぶ濡れになります(;´Д`)

 

 

ガーーーっと洗ってジャー−−っと流してバサバサーっとタオルで拭いて。

風呂場から出てドライヤーで尻周りと胸回りだけブワーーっと。

半乾きの状態で一旦クレートに入れて風呂場を掃除します。

その後に続きのドライヤーなのですが・・・

 

 

掃除を終えて戻ると、ふて腐れてる(笑´∀`)

自分から風呂場にやって来て洗われたくせに。

 

いつもはだいたい外が見える角度で寝るんだけど、

シャンプーの後は背中を向けて寝ています。

 

 

「もう1回乾かすよ」と言うとこんな顔。

いったん庭に出してトイレさせて、再びのドライヤー。

 

 




<< 2/421 >>


profile link
 admin
 material by 空に咲く花
 template by xxx
archives
comment
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.